スマホメニューボタン スマホメニュー閉じるボタン
MENU

マキヌシの不動産ブログ

マキヌシグループの営業マンがお届けする不動産日記です。


マキヌシ 新築水廻りの仕様についてのご紹介

こんにちは!

 

建築部です♪

 

 

今回は、

 

マキヌシの新築住宅の水廻り(キッチン・洗面化粧台・浴室)に

 

新たにタカラスタンダード社製からも選んでいただけるようになりましたので、

 

ご紹介させていただきます。

 

 

今まではリクシル社製から選んでいただいておりましたが、

 

タカラスタンダード社製も採用することになり、リクシル社製とタカラスタンダード社製、

 

どちらかから選んでいただけることになりました。

 

 

ということで、

 

 

タカラスタンダード社製の商品を紹介いたします。

 

 

タカラスタンダード社製の一番の特徴はホーローになります。

 

 

ホーローとは

丈夫な鉄のベースに、ガラス質を重ねて850°の高温で焼き付け接着したものになります。

表面をガラスでコーティングされていますので、

汚れが染み込まないため、大変お掃除がしやすいです。

さらに、くすみの原因である擦れ傷にガラスは大変強い為、長期間キレイな状態を保てます。

 

例えば、ショールームでは、ホーローを木づちで全力で叩いたり、

金属製のブラシでこすったり、油性マジックで落書きしたり、ライターであぶってスス汚れがついても、

水拭きすれば、傷や汚れもないきれいな状態でした。

(本当に全力で叩いているので凹んではいました。)

 

 

キッチン

汚れの付きやすい、レンジフード、キッチンパネル、

収納の底板にホーローを使用していますので、お手入れが大変しやすいです。

 

ホーローには磁石が引っ付きますので、

キッチンパネルにレシピを貼り付けて確認しながら料理をしたり、

お玉などの小物もキッチンパネルにおしゃれに飾り付けることが出来ます。

 

 

浴室

浴室全体を保温していますので、入浴時間がずれてもお湯の温度が下がりづらいため、

追い炊きの時間も少なくて済み、節約にもつながります。

 

浴槽は通常ボルトで支えていますが、タカラスタンダード社製ではフレームで支えていますので、

地震に強く震度6相当の地震にも耐えます。

 

壁にはホーローを使用していますので、汚れやカビが付きずらく大変掃除がしやすいです。

日々のお手入れは、最後にお風呂に入った方がシャワーでお湯を流すのみで大丈夫です。

たまにスポンジを使って軽くこすって頂ければいつまでも綺麗な状態を保てます。

 

 

洗面化粧台

洗面化粧台の横の壁には、水はねや汚れ防止のためにホーローパネルが設置されています。

タオル掛けや小物などをマグネットで取り付ければ、さらに快適に!

体重計を収納するスペースもございますので、外出自粛中の体重管理もばっちり。

 

現在建築中の、グリーンヒルズ富田林甲田Ⅱにて建築中のモデルハウスには、

タカラスタンダード社製の水回りが使われていますので、気になった方は、是非ご見学くださいませ。

 

不動産ブログ一覧に戻る
不動産ブログ一覧に戻る