スマホメニューボタン スマホメニュー閉じるボタン
MENU

マキヌシの不動産ブログ

マキヌシグループの営業マンがお届けする不動産日記です。


奈良県橿原市

奈良県橿原市

こんにちは!橿原店です!

 

今回は牧主都市開発橿原店のすぐ近くにあります藤原宮跡をご紹介します。

 

藤原京は今から約1300年前694年に日本初の計画都市として造営されました。

その大きさは南北約4.8km、東西約5.2kmと広大で、

京の中枢であり天皇の住まいとなる「藤原宮」が中央に置かれていました。

中心に宮殿があることは、他の都城にない藤原京の大きな特徴であり、

その構造は藤原京以降の都づくりに引き継がれていきます。

 

 

大和三山(香具山・畝傍山・耳成山)は宮を護る山と観念され、

藤原宮の造営に深く影響を与えました。

わが国最初の歌集『万葉集』にも詠われた大和三山は、

国の名勝に指定されています。

 

 

藤原宮跡は大和三山の絶好の眺望スポットとなっており、

藤原宮跡から見る朝陽・夕陽は息をのむほどです!!

平成23年6月には、藤原宮跡からの大和三山の稜線の眺めが、

「重要眺望景観」に指定されました。

 

 

また、奈良県で映画を撮り続け、

カンヌ国際映画祭で数々の賞を受賞している河瀬直美監督作品の

「朱花の月(はねづのつき)」の映画の撮影舞台にもなりました。

 

 

そして、藤原宮跡では季節ごとに美しい花が植えられます。

現在は、約30,000平方メートル(甲子園球場グラウンドの約2倍の広さ)

に咲き乱れる、300万本8種類のコスモスが見頃を迎えています!

この日もいいお天気だったので、たくさんの方がカメラを片手に

コスモスを見に来られていましたよ(*^。^*)

 

 

10月末頃まで楽しめるようですので、

興味のある方はぜひ行ってみてください♪

地図はこちら

 

近鉄耳成駅・畝傍御陵前駅、JR畝傍駅より徒歩約30

近鉄大和八木駅よりコミュニティバス約20分「橿原市藤原京資料室前」下車

 

 

藤原宮跡の周辺には、橿原市藤原京資料室や

奈良文化財研究所藤原宮跡資料室など

見どころもたくさんありますので、

藤原宮跡でゆっくりと時間を過ごしてみてはいかがでしょうか♪

 

 

次回は北野田店からです。お楽しみに!

不動産ブログ一覧に戻る
不動産ブログ一覧に戻る